フォト
無料ブログはココログ

ブログバーツ

  • アンジェ

お出かけ・関西方面

2016年6月 1日 (水)

再び関西 その2

そうそうかりゆしのライブが終わって、大阪駅に向かう環状線の車中で

面白い人がいた。

私が乗った車両の席の周りの人達は、

かりゆしタオルを首からぶら下げたり、かりゆしTシャツを着ていたり

ほぼ同じライブ帰りの人達だな~って雰囲気だったの。

でも、私の目の前に座ってた30~40代位の男の人は少し様子が違ってて

アンパンマンのポーチを首からぶら下げてた。

で、立ち上がったと思ったら

車内の中吊り広告の、名探偵コナン君のポスターをデジカメで写してた~wobbly

それに気が付いた人たちは、ポカ~ンと口を開けてそれを見てたの。

都会っていろんな人がいて面白いsmile

ライブの翌日は坂の上にある実家の周りを坂ランして昼寝して終わった。

そのまた翌日は、ある出来事がきっかけで、

すっかり疎遠になってしまったOL時代の友達

Kさんが経営するお店に突撃訪問するため早朝に実家を出た。

人生50年ちょい生きてきたし、そろそろ気になってることは、

ちゃんとしておこうと思い、

バスや電車を乗り継いで、2時間チョイ掛けて行ってきた~遠い~catface

久しぶりに会うKさん・・・追い返されたらどうしよう~

それより殴られるかもしれん・・・

Kさんの店に近づくにつれて、手の汗半端なかったbearing

店の予約は、かりゆしのライブ終わってからB子に頼んだ。

マッサージ店を経営しているKさんの、最寄りのバス停でバスを降り

苦手な地図アプリを見ながら歩いて、予定通り道に迷い。

予約の時間に遅れそうだし、B子の名前で店に電話をして

道案内してもらって、やっとたどり着いた。

B子の名前を言ってKさんの顔を見たとたん

何故か大号泣してしまう私crying

いきなり現れた私を見て、訳も分からず立ち尽くすKさん。

その後は追い返されることも、殴られることもなく、

リンパマッサージやらエステを受けP_20160503_143024

仲良く近所の王将で昼ビーbeerして帰宅しました。

有意義なゴールデンウィークの里帰りだった。

2016年5月31日 (火)

再び関西

淡路島から富山に戻り、6日後再び関西の実家へと戻ったbullettrain

その理由はかりゆし58のライブ初参戦rock

沖縄の楽器、三線をやってる友達のライブに行ってから、

私の中で沖縄ブームはずっと続いているのだwave

春に金沢のライブハウスにも、かりゆしは来てたんだけど、

一人で金沢。しかもライブハウス・・・ハードルが高すぎて断念してたら

ゴールデンウィークに大阪に来るなんて~運命を感じたわlovely

前日から実家に泊まり、

翌日、近所のロイヤルホストで早めのお昼を母たちと食べた

(ロイヤルホストって富山には無い~懐かしい)

P_20160501_114210


ステーキ丼

母たちと別れ、

友達のB子との待ち合わせ時間まで、一人で大阪をブラブラしてたら

ビルの壁にイラストを描く人々発見~

P_20160501_140136

わぁ~みんな上手~素敵~素敵~って眺めてたら

そばに凄い女の人発見happy02

P_20160501_140021
フクロウも凄いけど、お姉さんも凄い

フクロウを腕に乗せたまま歩いて行ってしまったけど、

アレは何だったのかな?散歩かな~?

その後、B子とライブ参戦

P_20160501_161936

会場は大阪城音楽堂 会場へ向かう途中に大阪城も見える

P_20160501_163754_4

前から10列目のど真ん中ってのは分かっていたけど、

ステージと客席が近くてビックリ

5月のさわやかな天気の日に、木々に囲まれた屋外の会場は

最高に気持ちよかった~

夕方のソヨソヨとした風と、かりゆしのメンバーが話す

沖縄独特の、のんびりとしたイントネーションのMCがピッタリ合ってた気がする

本当に楽しい時間だった~

ライブの後は居酒屋でご飯。

P_20160501_202933
去年の秋に福井で泊まって以来だから、話も溜まる溜まる

飲んで喋って食べまくる。

今度金沢にかりゆしが来たら、

勇気を出して行ってみようかな~キャ~~happy02

2016年5月30日 (月)

女7人淡路島の旅 その2

翌朝は旅ラン

前の夜、明日の朝走ろうと思うけど、誰か一緒に走ろうよ~って言ったら

最年少の高1の姪っ子が付き合っても良いけど~と言ってくれたので

朝6時半に部屋の外で待ち合わせ、出発したrunrun

日頃走っている訳でもないのに彼女は飛ばしたdash

若いって素晴らしいな~と感心しながら私はマイペースで走り

次第に追いつき、追い越し、振り返ると姿が見えなくなってたsweat02

探しに戻ると、トボトボ歩いてたcoldsweats01

彼女をホテルまで送って、もう少し一人で走った

(シューズもウェアーも準備もしていないのに(私は準備していってたけど)、

付き合ってくれてありがとうm(_ _)m)

P_20160423_070448


海沿いの道を走るのって気持ちいい~run

ホテルに戻り朝風呂に入り(最高heart04)

Img_0862
朝ごはんを食べる。

泊まりに行くと朝ごはんって、どうしてこんなに美味しいのだろ~とご飯をおかわりriceball

ホテルの庭で集合写真を撮ったりしたのち

Photo

Img_0866


チェックインの際ケーキのチケットを貰ったので、

喫茶コーナーで10時のケーキcake

食べすぎでしょーーhappy02と思いながらも、美味しいから食べてしまうから恐ろしいpig

いちご狩りに出かけて(時間が悪かったのか、綺麗なイチゴが全然なくて

文句言い捲りながらもいちごを食べImg_0868

タコせんべいの里と言う、よくある試食大歓迎のおせんべい屋さんで

試食しつつ、せんべい爆買いsmile

お昼ご飯食べる必要も無いよね~と言いながらホテルに戻り

従妹のお姉ちゃんと私は部屋でゴロゴロ~ウトウト

山の上に住んでて日頃自転車に乗れない妹たちは、

ホテルの自転車を借り、乗れるかな~~catface

不安そうに数年ぶりに乗る自転車にまたがり

駐車場をグルグル回って、勘を取り戻してから

メチャクチャ嬉しそうに海の方にサイクリングに出掛けたbicycleImg_0882

夕方お風呂に入り、またご馳走を頂く

Img_0887


2日目の夜は桜鯛のしゃぶしゃぶ鍋や

 淡路牛、淡路玉葱の石焼がメインだった

上げ膳据え膳で有り難い限り~

Img_0890

Img_0890

前夜、翌朝のメニューはネバネバ丼です。と、

お部屋係の方から説明があったので、てっきりネバネバ丼とお味噌汁に漬物だと

思っていたら、こんなにもオカズの品数があったので驚いた。

荷物をまとめ、ホテルをチェックアウトした後、

淡路島には沢山の花畑があり、帰り道の方向だしその辺も寄ろうよ~と

訴えたのに、ヤンワリ却下されcrying

屋内でバーベキューするような店に直行Img_0893




Img_0894

Img_0892
お肉屋魚介類を堪能したけど、

この店には、淡路島に来たら絶対食べようと思ってた生シラス丼が無く、

またしても目標達成出来ないのか・・・crying

と、思っていたら、母が生シラス丼のある店に付き合ってあげるから

一緒に行こう~と言ってくれて

Img_0895昔々話題になった一杯の掛けそばみたいに、2人で1杯の生シラス丼を食べたよ。

生シラス丼を食べた。ってことよりも、

おなか一杯なのに、母が付き合ってくれた。ってことが嬉しかったなnote

こんな感じで、食い倒れの女7人淡路島の旅は終わった。

来年は更に西に行くみたいで楽しみだ~note

2016年5月25日 (水)

女7人淡路島の旅

昨日マツコの知らない世界に、友達の義妹さんが出演された~

あの番組に出演される人達って、キャラが濃いよね~~

彼女も例外なく濃かった~~smile

マツコの喉の、ホタホタしたお肉触ってみたい

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

毎春、実家に集まる女ばかり7人で

今年は、2泊3日で淡路島に行ってきたbullettrain

お宿は伯母のリクエストで淡路夢泉景~

関西の方ではテレビCMが流れているらしい

素敵なお宿に泊まる方たちのブログを真似して、色々ホテル内を写してみたcamera

Img_0879
行った日は快晴だったのに、写そうと思った2日目は生憎の曇り空bearing

Img_0881

Img_0864


Img_0865


布団よりベットの方が楽だよね~と洋室を希望した伯母と母の部屋は、

私たちよりランクが上の部屋になり

Img_0878


そのフロアーには、ちょっとしたラウンジコーナーがあったりImg_0877
部屋の扉を開けたら、マンションの様な廊下が現れたり

Img_0874

窓際には、寝転んで海を見ての~んびり出来る、大きな大きなソファー(?)が

あったり~Img_0873

部屋を見学に来た私たちは、

ヤ~ン良いやん良いやんheart04って大騒ぎしてるのに、

露天ぶろ付きの部屋かと思って期待してたのにガッカリ~と

贅沢なことを言い捲る、ウチの母親catface

夕飯の前に温泉に入ろう~と館内地図を見たら

大浴場が3か所もあるよ~まずは何処から入る?と大喜びspa

Img_0858

夕飯は瀬戸内海で獲れた鯛や鮑のお刺身や
Img_0859

淡路海鮮宝楽焼き等を美味しく頂き

夜にもう一度温泉に入ったら、この日は丁度満月で、

露天風呂から見た瀬戸内の海の真上に月が昇ってて、

凄~く開放的な気分でお風呂に入れた。

風呂上りは、1階ラウンジにてムーンライトシャンパンのサービスがあり、

女性3人シャンパン片手に語りあったわ~fullmoonbar

2015年4月28日 (火)

里帰り最終日は伊藤ダイニング~

里帰り最終日は、皆で午前中から三ノ宮に出かけ、買い物を楽しんだboutique

お昼になったので妹が予約してくれていた伊藤ダイニングに移動~

素敵な鉄板焼きのお店~taurus

お店に入るなりお肉の美味しそうな香り~lovely

店内に扇型の鉄板が4か所位あって、その周りにお客さんが座り

向かい側でシェフが色々焼いてくれるスタイルの店で

私たちの鉄板担当のシェフはまだ若い男性で、必要な事以外は話さず、

黙々とお料理するタイプの人で、黙っておられるとコッチが緊張しちゃう

派手なパフォーマンスも勿論ないよ~smile

P_20150419_123215
まずはサラダ

P_20150419_123952

スープ

P_20150419_124535

次の料理は、シーフードとフォアグラと選択するお料理で

シーフードはどんな物ですか?って聞いたら銀ダラの何とかだと言われ

そりゃ~フォアグラでしょ~と全員がフォアグラにしたよsmile

これだけ料理の過程も写しといた。

全員で無言で焼くのをガンミしてたeye

P_20150419_125056


完成~透明なソースは梅ソース

コッテリとしたフォアグラと甘酸っぱい梅ソースのハーモニー

中・高校生の姪っ子達にはどう感じたのかしら?P_20150419_125757


筍と豆腐のステーキ

P_20150419_130556

フィレステーキとご飯

お肉も柔らかくて美味しい~P_20150419_131501
桜エビのパスタ

 桜エビは今が旬だよね~昨日のビーフンにも出てた。P_20150419_132440

食後のコーヒーも美味しくて、大満足のランチでしたhappy01

美味しい物をたっくさん食べて、買い物もたっくさんして

大満足の里帰りで、事前に色々準備してくれた母や妹・姪っ子、

日にちを合わせてくれた叔母や従姉、みんなに感謝感謝~heart04

来年も元気に集まろう~

富山駅に着いたら寒っbearingて呟いたわ

2015年4月27日 (月)

里帰り~夜は豪華な中華だよ~

京都駅からJR・六甲ライナーと乗り継いで

母達と待ち合わせの

神戸ベイシェラトンの中の中華料理のお店、翠享園へ向かいました。

P_20150418_181804
鳳城鯛魚滑

 中国式 鯛のお刺身

 このお店は中華料理のお店によくある円卓は使わず、

 各自のお皿で出てくるタイプのお店

P_20150418_183031
乾貨地鶏燕燉湯

 乾貨と丹波鶏、ツバメの巣の蒸しスープ

 (IMEパット゛が役立つ)

P_20150418_184200


片鴨 春春巻き

北京ダックとキャベツ春巻き

 北京ダックより、春春巻きがサックサクに揚がってて感動した・・・

P_20150418_185513


白灼象抜蚌

 白ミル貝の湯引き 葱醤油風味

P_20150418_185925


春菜炒龍蝦

 ロブスターと春野菜の炒めもの

 これは取り分ける前に激写camera

P_20150418_191624


黒椒蒸牛排骨

 牛スペアリブの黒胡椒蒸し 蒸しパン添え

 スペアリブがトロトロで美味しかった~

P_20150418_193744


桜蝦湯米粉 

 桜エビの汁ビーフン

 汁ありビーフンは初めて食べた~

P_20150418_195653

酒粕薫布甸

 酒かす香るプリン 塩仕立て

 ガラスの容器の淵にお塩が塗ってあるの~

 プリンを食べる時少し塩も入れると、甘じょっぱい味~happy01

どれも美味しく大満足~お腹もパンパンで苦しい~完全に食べすぎたhappy02

ここの中華は創作中華と言うか、普通の中華では無いよね~

母は春の集まりの2日目の夜のお店選び担当者で、

色々なお店のランチに行っては、春の集まりのお店選びの参考にしているみたい。

来年はどんなお店になるのか、今から楽しみ~note

2015年4月25日 (土)

里帰り中の京都日帰り観光

北陸新幹線・特急・新快速と乗り継ぎ実家に戻り

久々に会う実家の母・叔母・従姉妹・妹・姪っ子と賑やかに一夜を過ごし、

翌日は従姉妹と妹・姪っ子の4人で京都の清水寺方面へ

日帰り観光に出掛けた。

姪っ子もいるので、お寺ばかり見てもつまらないだろうと

和菓子作り体験もコースに組み込んだ。

和菓子作り体験の途中の道にあった豊国神社ではフリーマーケットが

開催されてて、それを少し冷やかして回ったら

P_20150418_102615


奥の方では神主さんが何かの行事をされていたわ~ 

P_20150418_121919

で、和菓子作り体験の甘春堂 東店到着~京都らしい店構え。

P_20150418_103955


可愛い干菓子が引き出しに沢山~見てるだけでも楽しい~

P_20150418_104005


美味しそうな和菓子がずらり~

エプロンを借りて2階の体験コーナーに移動

P_20150418_105029


このときは20数人集まって先生に教わりながら和菓子作りに励みました。

体験者の中には、中国からの観光客の方も2名おられたみたい

P_20150418_105324
1時間程かけて、大人も子供も真剣な顔で作りました。P_20150418_120340
4種類のお菓子が完成~shine

それぞれ違う技法の物を4種類も教えていただけるとは思ってなかったし、

難しかったけど、遣り甲斐があって楽しかった。

出来あがったお菓子は、お抹茶を出していただけるので

それと一緒に頂きます。

持ち帰り用の小箱も用意されてるので、お土産にもできますよ。

体験を終え、目的の清水寺へ・・・

清水寺に行く道は急な坂道だけど、

道沿いには、スイーツの店や、かんざし屋さん

今流行りのガマ口屋さん等々あってとても楽しく歩ける。

この日はお天気も良くて、観光客も沢山。

日本人より海外の人が多かったかも!?

お土産爆買いしておられたsmile

あるお店の軒先のベンチで、観光バスのガイドさん風の女の人が2人

出来たての湯葉を食べておられて、私たちに向かって美味しいわよ~って

話しかけて来られて、

数メートル先に、湯葉料理の食事が出来るお店もあると分かり、

折角京都に来たのだし、京都らしいお昼ごはんを食べたいよね~って

話してた私たちは、全員一致で湯葉料理の、ゆば泉でお昼を頂くことにした。

P_20150418_130815_2

4人とも、京ゆば膳にした。 

お盆の上に数種類の湯葉料理がズラリ。

湯葉のお刺身、ごまだれの掛った湯葉、出来たてのくみ上げ湯葉、揚げ出し湯葉、

湯葉ご飯等々~どれも本当に美味しくて、

4人が「これ食べてみぃ~凄い美味しいから」って自分の食べた料理を

各自美味しいよ~って教えながら食べてるのが可笑しかった。

結局どれも全て美味しいってことだ。

私の一番は湯葉ご飯。とろりと餡が掛ってて美味しい~heart04

女性に必要なイソフラボンたっぷりの大満足ランチだったわ。

お店を出てから、まだまだ坂を登り

P_20150418_135909
やっと清水寺が見えた~歩いた~sweat01

中まで入る?って妹が聞いて来た時は驚いた。

そりゃ~入るよ。P_20150418_141026

私はこの清水の舞台から見る景色が大好きなのだから~

この舞台は釘を1本も使わずに作られているんだって~

この日は凄い観光客の数で、沢山の人が舞台からの景色を

長い時間掛けて楽しんでおられたけど、それでも大丈夫な作りなんだわ・・・coldsweats02

舞台からずーっと拝観コースは続くのだけど、

時間的に厳しくて、私たちはここでUターン

P_20150418_143054
帰り道は行きよりも凄い人で、歩き難いぐらいだった。

京都駅でも買物して楽しい京都観光でしたhappy01




2015年4月23日 (木)

里帰りは北陸新幹線で~

4月17日~19日神戸に里帰りしてました。

ここ何年か春の里帰りでは、岡山県から叔母と従姉妹も日を合わせてやってくる

皆で泊まるので賑やかで楽しい~

北陸新幹線の開業して初めて富山駅に行きました。

市電で駅の中に入ったため、お土産の売ってる「とやマルシェ」が見つからず

キョロキョロしてたら、なんと友達のSちゃんが

お客様と名刺交換なんてしてる場面に遭遇eye

顔つきが、いつものSちゃんではなかった~smile

細い通路の奥に「とやマルシェ」発見P_20150417_101506


思ってたよりこじんまりとした「とやマルシェ」

ホームへ上がる階段の途中で見つけた白いパネル

P_20150417_102112


めざましテレビで富山駅を紹介するこコーナーで

このパネルは立山連邦を表している。って紹介してて

アナウンサーが「?」って顔してたヤツ

確かに分かりにくいかも~coldsweats01

P_20150417_105016

一駅だけ乗った新幹線~ 

P_20150417_111311


待ちに待った北陸新幹線~カッコいいじゃん

2014年9月20日 (土)

9月3連休は里帰り~その2

里帰り2日目は三田にある山垣畜産って肉屋さんで肉を買い

パティシエ・エス・コヤマにお菓子を買いに行き

三田アウトレットへ行く計画で出発rvcar

三田って田舎なのに3連休の為、何処に行くにも大渋滞だったし

お盆時期の大雨のせいで、土砂崩れした道路を工事している場所も

何か所もあったdespair

最初に行った山垣畜産は、妹も初めて行ったお肉屋さんだったけど、

良いお肉が安いみたいで凄いお客さんだった~

妹も興奮気味で色々買ってたわsmile

次に行ったエス・コヤマは、コヤマロールや

パームクーヘンが有名なケーキ屋さんなんだけど、

まるでテーマパークみたいだったshineshineお商売上手~heart04

Img_0565


Img_0563


Img_0562

店内に入る行列は30分待ち。。。

ヒョエ~bearingって言ってたら、今日は短い方よ。って横の人が教えてくれた

関西のおばちゃんは、気軽に喋りかけてくれるのだhappy01

Img_0564

広い敷地に小さな可愛い店舗が幾つも建っていて

ケーキを売る店舗。アイスを売る店舗。チョコレートを売る店舗。カフェ等

一番気になったのは子供しか入れない建物。

中で子供たちが手作りのお菓子を作っているらしく、

それを家族で食べてる人達がいて、良いなぁ~~eyeって私達眺めてたの。

三田の立派な観光地になってたwobbly

Img_0566


持ち帰り家で食べた、ラフランスのケーキ

ジューシーで美味しかった~heart04

アウトレットへの道のりも渋滞だった。

取りあえずスポーツブランドの店舗をチェックして

秋の大会用のランパンと、

先日のランスマで優ちゃんが挑戦した100キロマラソンの時に使ってた様な

ボトルポーチが欲しくて買った。

Img_0574

このランパンにあのTシャツ着たら超可愛いじゃん~heart04って想像して買ったのに、

実家の母に、男物のトランクスみたいだ。と言われたgawk 

言われてみれば、そんな気もしてくるthink

翌日は中高と同じ学校に通ったコバと

新長田駅で待ち合わせ~

Img_0567
神戸アールティーってインドカレーのお店でランチ

モチモチのナンが美味しいの~happy01

Img_0568
神戸市長田区震災復興の記念モニュメント 鉄人28号
Img_0569
このアングルがコバのお気に入りだとか・・・ camera

コバとは、結婚してから何度か会っているけど、ここ数年でコバは激変したhappy02

前回会った時に、沖縄の楽器の三線を習い出した~って言ってたのに、

今では「てぃんじゃーら」ってユニットを組み

呼ばれたら全国を三線持ってライブ活動してる~happy02

タイミング良く、その日も夕方から海鮮居酒屋でライブがあると言うので

高校時代の友人で、OL時代は一緒に沖縄を旅したB子を誘って聞きに行ってきた。

場所は、板宿の海鮮炭火焼 磯家

沖縄の歌とか、言葉とか分からないけど、コバの歌声と、三線の音色と

笑顔で歌うコバに癒されまくった。コバ良い顔してた~

2014


(コバと相方REKIさんは顔出しOK~)

最後のアンコール曲では、B子がリクエストした曲を

歌ってくれて、お店のお客さんも全員で、手を上げ左右に振るカチャーシって

いうのをやって盛り上がった。

コバとB子は同じ高校でも、ほとんど話をしたことが無かったらしいけど

B子もすっごい良かった~happy02ってライブを楽しんでくれたし、

ライブの後も2人は話が弾んでて、誘った私も安心したconfident

20142

帰路1人になってからも、コバ凄いな~いきいきと輝いてたなぁ~私も頑張らなきゃなぁ。。。って

ライブの余韻に浸ってしまった。すっごいエネルギー貰ったshineconfident

翌朝サンダーバードで富山に戻り、午後から出社。充実した里帰りだった。

コバが、富山でライブする場所あれば呼んでくださいpaperと営業された。

心当たりある方は、連絡お待ちしていますpaper

2014年9月19日 (金)

9月3連休は里帰り~

お盆の旅行の話は置いといて。。。。。

先日の3連休 神戸の実家に里帰りして来たtraintraintrain

到着した初日は妹とシルクドソレイユのオーヴォを観たclover

最初妹からオーヴォの観ない?って言われた時、

何それ?って尋ねた。ほらほら香取慎吾がCMしてる、シルクドソレイユの今の演目。

って言われても、富山じゃそんなCMやってない。

都会では興味が無くても知ってる情報を、

田舎ではアンテナを張っていないと、何も知らずに終わって行く。

ますます置いて行かれるばかりweep

大阪駅で妹と待ち合わせ、まず早めのお昼ご飯をササっと食べに

かにチャーハンって店で

かに玉チャーハン

Img_0548


チャーハンはパラパラ。卵はトロトロ。

周りの餡も優しい味で美味しかったconfident

JR環状線に乗って会場へ

Img_0549_2


キラキラの会場
Cci20140918_00000


知り合いの方から回って来たチケットheart04Img_0551


スポンサーのダイハツがオーヴォ仕様の車を展示

場内は勿論撮影禁止

シルクドソレイユって以前から、機会があれば観てみたいって思ってたけど

昔からあるサーカスとは全然別物。動物もピエロも登場しない。

大道芸の凄いやつ?!って感じ???

観に来てる人も大人ばかりだけど、

今回の出し物は、虫の世界を表現したファンタジーでとても楽しかった。

今度自分でチケットを取って行くのなら、最前列か通路側が良いな~

だって出演者とキャッキャッと触れ合えるかも~

夕飯は、母や姪っ子達と阪急岡本の

KOCHAN`S STEAK HOUSE らぱん 

あの人こうちゃんって言うのかぁ~think

シェフがちょっとしたパフォーマンスしながら

鉄板で食材を焼くお店Img_0561
ラパンってフランス語で「うさぎ」って意味だって~

店内のうさぎコーナー

Img_0552
月ぱんコース 前菜

Img_0553

ビシソワーズ 冷たくて美味しい
Img_0554
サラダ

Img_0555
豆腐のステーキに載ったガーリックチップ美味しい

Img_0556魚介のブイヤベースを作り中

シェフが先日テレビ局が撮影に来た時の話をしておられた。

お陰でランチの売り上げが急激に伸びたんだってさぁ~happy01

Img_0557
出来た~魚介の旨味たっぷり~

Img_0558
フィレステーキ焼いています。

他のお客さんのお肉を焼いてるいのを見て、

あのファイヤーシーンを写せたら良いなぁ~って思ってたら

大成功goodシェフの顔は写ってないけど。。。。

肝心のフィレステーキも写し忘れたけど。。。

お肉がもう少し大きいと良かった~

食材を食べ易く細かく切ってくださるのは嬉しいけど

もう少し大きくても、私の口には余裕で入るなぁ~と思ったthink

Img_0559ガーリックご飯


Img_0560

デザートとお抹茶

ビールやワインも頂き大満足の里帰り初日だったhappy01