フォト
無料ブログはココログ

ブログバーツ

  • アンジェ

« オマール | トップページ | 魚津しんきろうマラソンと ごほうビールはドラゴンレッドリバー »

2017年6月 2日 (金)

女9人岡山の旅

翌朝、母や伯母・従妹・従妹違い(従妹の子のこと)の待つ岡山へ向けて

妹と姪っ子2人と私で新神戸駅から新幹線で出発bullettrain

岡山駅で在来線に乗り換え鴨方へ

駅で従妹違いがお出迎えrvcar

彼女とは数十年ぶりに会った。すっかり大人の女性shine

まずは従妹の家へと向かいます。

従妹の家は凄い豪邸だと母から何度も聞かされていて、興味津々。

噂通り凄い家だった。よくある住宅メーカーの家ではなく、

木を贅沢に使った家で、家の中の調度品やテーブルや椅子も

太い太い木を切って作ったんだろうな~

オーダー品かな~とか想像してしまうような物ばかり。

すべて亡くなったオジサンの趣味で、住んでる人達は何の興味も無いらしい。。。

お昼ご飯の柿の葉寿司を頂きながら、

富山マラソンのエントリーも無事完了し一安心confident

昼食後は9人が車2台に分かれて、岡山県の北の方にある奥津温泉へrvcarrvcar

私達はレンタカー  デッカイ車 初めて運転したわ~

(運転したのは、ほとんど妹なんだけど~bleah)

2時間半程掛かって奥津荘到着~

Img_1107

客室は8室のみの小さな旅館

その内4室を私達一行が泊まりました。

宿の女将さんがこっそり教えてくれたのですが、

この日宿に泊まった男性はお一人で、その方がいなければ

宿のお風呂4つ共女風呂にしてもらえたらしい~残念

ここの温泉のお湯って、肌が本当にスベスベになるの~

小さな旅館は、ゆっくりしか歩けない伯母や母には丁度いいサイズでした。

今回の旅の目的は、伯母の米寿と母の喜寿のお祝い

勿論2人には内緒で、小道具を用意したり、食後のケーキの手配を

皆で協力して行いました。

Img_1117

何も知らない2人は夕食の時、驚きながらも予想以上に喜んでくれて大成功でした。
Img_1130
宿にお願いして用意してもらったケーキも美味しかった~
Img_1120
夕飯も美味しかった~

これは前菜 旬の盛り合わせ

Img_1124

名物 薯用蒸しは、 温泉の源泉で蒸したもの

奥に見えるお猪口は、地酒飲み比べ

食後皆でコッソリ色紙に寄せ書きもし、後日写真を張って送りました。

P1030865

2日目の朝食後、宿の前の吉井川で足ふみ洗濯やっているので

ご覧ください。と言われ見学に。

P1030868

昔々川で洗濯中に、熊や猪が来てもすぐに逃げることが出来るよう立ったまま

洗濯していた姿を、今も保存会の人達が披露しておられる。

チェックインの後は備前焼体験をする為岡山城にrvcar

すると岡山城がこんな風に。。。

Img_1135


岡山県倉敷にマスキングテープの工場があって

この期間お城がマスキングテープ柄に変身してたwobbly

普通の岡山城を見るのを楽しみに来てた観光客の方たちからは

残念がる声も聞こえてきてました。

備前焼体験で作った小鉢がもうそろそろ焼きあがって

送られてくるはず。。。楽しみheart04

その後また来年も元気で旅行しましょ~と別れた

来年の旅は私が幹事なので、もう既にネットで色々行き先を考え中

奥津荘の口コミが何を見てもビックリするほどの高得点で、

それに見合うだけの宿を探すのが大変だ~

« オマール | トップページ | 魚津しんきろうマラソンと ごほうビールはドラゴンレッドリバー »

お出かけ・その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1514902/70714906

この記事へのトラックバック一覧です: 女9人岡山の旅:

« オマール | トップページ | 魚津しんきろうマラソンと ごほうビールはドラゴンレッドリバー »