フォト
無料ブログはココログ

ブログバーツ

  • アンジェ

« マッチングランからの一平飯店 | トップページ | ビアガーデン »

2016年7月25日 (月)

次男がひき逃げされかかる~の巻

ポケモンGOやってますか?

長男がやり始めたので全然分からんけど・・・と、

土曜日二人で、ポケモン探して町内を歩き回りました(笑)

ヒキコモリ達が外に出た。ってテレビで言ってたけど、分かるわ~面白いもんsmile

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。..

数週間前の金曜日、夜11時ごろ仕事から戻った次男が

今朝通勤途中に、車にひかれてさ~と話し始めたwobbly

国道沿いの歩道を、次男が自転車を走らせていたら、

店の駐車場から、国道に出ようとした車とぶつかり

次男はボンネットに乗り上げたらしいsadbearingsadbearing

自転車と言ってもロードバイクで、ヘルメットも被っていたので次男は無傷。

1週間程前から夜中まで残業続きだった次男は、その日も仕事が忙しく、

警察を呼ぶ時間が勿体なくて

何かあったら連絡するので連絡先を教えてください。と言って

お互いの携帯番号と、苗字だけ教え合って別れた。とのこと・・・・

走り出して気が付いたら、ハンドルも壊れてるし、タイヤも曲がってるんだよね~

修理代貰わんなん。って

言うので詳しく聞くと、免許書も車のナンバーも写真に撮ってないとのこと

名刺も交換していない・・・・

エ~ッそれってヤバくない~?と言いながらその日は就寝sleepy

案の定、翌日の土曜日、何度相手の携帯に掛けても繋がらず。。。。

旦那も次男も「仕事で出れんだけかもしれんし~」と呑気な考え┐(´-`)┌

私と長男は対照的に「ジジイ逃げ切るつもりだわ~

普通なら当日の夜にでも、お身体は大丈夫ですか?って

電話掛けてくるべきちゃうんか?!」

と、ガラまで悪くなって怒ってたannoy

日曜日。やっぱり繋がらず、取りあえず自転車屋へ自転車を修理してもらおうと

自転車を持って行ったら、自転車屋さんが

「法律が改正されて、今では自転車も車道を走らなくてはいけなくなったから、

自転車と車の事故って言っても、以前みたいに全面的に車が悪い。ってことには

最近ならなくなってきててね~

お兄ちゃん歩道を逆走してたんなら、向こうの車にキズが付いてたら過失割合

6対4とか7対3とかになって、お兄ちゃん自転車修理代払って貰うどころか、

相手の車の修理代請求される場合もあるがよ~

相手の人に自転車修理するから、修理代出して貰えること確認してから来た方が

良いよ~」と言われションボリして戻ってきたdespair

日曜日は旦那も怒り始めていて、警察行って相談して来い。と言い出した。

次男は自転車屋さんの話を聞いて

「大丈夫かな~車の修理代請求されるんじゃないかな~ってすっかりビビリ。。。

ってことで、次男の幼馴染のお父さんが損保の代理店をしておられるので

こんな場合どう思います?って電話して聞いていた。

ら、確かに法律は変わったけど、

そんなことには普通ならないと思うよ~

ほとんどが自転車の修理代位払って貰えると思う。とアドバイスされて

急に強気になっり次男は、最寄りの交番へbicycle

わざわざ中央署からも交通課の人が交番まで来てくれて、

詳しく話を聞いてくれたらしい。

警察からも相手に連絡をしてみる。と言ってくれて一安心の息子。

翌日の午前中次男からラインで、警察から相手と電話が繋がったと

連絡があった。昼休みに警察で相手と会うことになった~と連絡がきて、

数時間後、相手が自転車の修理代も全部出してくれることになった~

良かったーーー。scissorsと連絡が入って一件落着した。

警察署では警察官の方も息子の味方になり話を進めてくれたそうだが、

帰り際には、今後事故に遭ったら忙しくても警察を呼ぶよう言われたらしい。

息子にも色々勉強になったと思うsmile

ようやく自転車も修理完了~

P_20160706_075050
before

P_20160725_090439
after

« マッチングランからの一平飯店 | トップページ | ビアガーデン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1514902/66357139

この記事へのトラックバック一覧です: 次男がひき逃げされかかる~の巻:

« マッチングランからの一平飯店 | トップページ | ビアガーデン »