フォト
無料ブログはココログ

ブログバーツ

  • アンジェ

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月30日 (金)

女二人旅~福井編

ここ数年、春と秋に実家の神戸に里帰りするのがお決まりのパターンなのだけど、

実家に二人も受験生がいるので、流石に秋に行くのはお邪魔だろうと思い、

里帰りしたらいつも遊んでくれるB子に

兵庫と富山の中間(?)の福井駅まで来てもらって、

私の車で1泊2日の福井県を旅してきた。

予定では私が福井まで高速で行くことになっていたのだか、

その日突然旦那が大阪に行くことになり、福井まで運転してくれた~

超楽~~~bleah旦那は福井からJRtraintraintrain

ありがとね~助かったよ~と旦那を見送りpaper

12時過ぎに福井駅に到着したB子に福井は恐竜推しやねんよ~と

説明をし、記念撮影~camera

1446161272849

B子を車に乗せて、まずは永平寺に向かった。

ネットで永平寺のことを見てたら、

門前町のお土産屋さんがココに車を止めなさ~い。と手招きしてくれる。

って書いてたけど、本当に何軒ものお土産物屋さんが

おいで~おいで~として手招きしてくれて、どこに止める~?って

言いながら運転してたら、無料駐車場があったeyeので結局そこに止めた

門前町でまずはお昼ご飯~手打ちそばあぜ川

P_20151024_131115


福井名物のおろし蕎麦と山かけ蕎麦とごま豆腐のセット~

お蕎麦を持ってきたお店の人が、今お客さんの座っているところに

三田村邦彦さんと眞鍋かをりさんがテレビの撮影に来て座られたんですよ~って

教えてくれた。

お蕎麦は普通より少し平べったい感じ、凄くコシがあって美味しかったし

ゴマ豆腐もトゥルントゥルンで美味しかった~delicious

お腹も膨れたので永平寺へ

1446161065098


入ったら直ぐの広い部屋で、若いお坊さんが注意事項などの説明をされていました。

ここは厳しい修行で有名なお寺なので、見学者にも厳しいかと思えば

見学通路内ならば何処でも撮影OKと言われ写しまくり~P_20151024_141259


紅葉には少し早かったけど綺麗な景色に癒されながらP_20151024_141116コレを触ると料理が上手くなると言う大すりこぎ棒や


P_20151024_141807


大数珠を写し

境内の中の入ってはいけないところへチョッとだけ行こうとしたら、

スピーカーから「そこへは立ち入らないでください」と注意を受けた

カメラで見られてるの?eyeセンサーなのかよく分からんけど、

キャ~ごめんなさ~いと走って逃げた。

お寺の周りには、とっても可愛い表情のお地蔵さまもおられた~smile

P_20151024_153518_2

P_20151024_152543

P_20151024_152513


この看板を見たB子が行ってみよう~って言うから登ったら、結構な山道で

P_20151024_143826
ローファーで歩く道じゃないよね~P_20151024_145453


ギャ~ッて階段も現れてP_20151024_145830


汗をかいて登った頂上からの景色は素晴らしくて、永平寺が小さく見えた。

愛宕山と言う、一応低い山みたい

下山して

P_20151024_152945_2


自由について良い寂照の鐘をついたり

P_20151024_153305

玲瓏の滝を眺め永平寺を満喫した。

再び車に乗って

あわら温泉清風荘に向かった~5時に宿に到着~

じゃらんで「眺望の悪い部屋」って安いプランだったから

どんなものかチョット心配だったけど

禁煙の階だったから煙草の臭いも無く、

部屋は2人にしては広すぎるくらいだったし、

障子さえ開けなければ全然OK

温泉も広くてお肌がしっとりして良い温泉だった。

本当は湯めぐり手形ってのを買って、

あわら温泉の色々な旅館のお風呂に入るのも楽しそうだよね~って

言ってたんだけど、永平寺でノンビリし過ぎて出来なかったけど

永平寺を気にいって貰えたということで、それはそれで良かった。

夕飯はバイキングで蟹やら松茸の土瓶蒸しやら

揚げたて天ぷらやら、焼き立てステーキ等が有り大満足。

P_20151024_182926

普通バイキングって落ち着かない感じだけど、

各テーブルが居酒屋の個室スタイルになってて

凄く落ち着くの~

一応食事時間は90分ってことだったんだけど

2時間は余裕で居すわったな。別に何も言われないし~smile

食事中何故か安部首相の話になり、

新聞も殆ど読まない私に比べ、B子は色々詳しくてビックリ~

私も少しは勉強せねば。。。。down

食後は宿にある足湯に浸かってお喋りしてたけど、

腹ごなしに夜の街を散歩してみたら、既に何処のお土産物屋さんも閉まっていた。

宿に戻り再び温泉に浸かって1日目は終わり~ 

つづく~

2015年10月20日 (火)

本格長崎ちゃんぽん ばってん と ふうふう亭の激辛タンメン




先月だったかな?いつも走るコースは飽きたので

北に行ってみよう!と思い、職場の駐車場に車を止めて

北に向かって走ってみたrun

ついでに一人ランチでもしようかな~と思ってたので、走りながら色々考え

駅北ボルファート内にある本格長崎ちゃんぽん ばってんに行ってみた。

ビルの前を通るたび、お店の旗がいっぱい立ってるのが気になってた。

P_20150922_134210


頼んだのは勿論、長崎ちゃんぽん お好みでウスターソースを掛けて下さい。とのこと。

走ってうっすら汗かいてるのに、熱い長崎ちゃんぽんはチョット失敗したかな・・・

と思ったけど、これでもかと色々な野菜が入ってて美味しかった。

(確かキャベツが高い時期で、沢山食べれて凄くうれしかった)

後半に味を変えてみたくなって、ウスターソースも掛けてみた。

これもアリかな~って思ったよ。

店のおじさんは、お笑いのどぶろっくの

「もしかしてだけど~」って唄う方の人によく似てたよsmile

ラーメンネタでもう一つ

P_20150719_122233   

以前、以学館さんに、ふうふう亭の激辛タンメン、見た目ほど辛くなくマイルドだと

教えてもらったので、食べてみたら私には激辛のグループでした~

あれからはやっぱり辛口タンメンに戻りました。 

2015年10月19日 (月)

渡辺真知子コンサート

先週の土曜日、富山市婦中ふれあい館で行われた、

渡辺真知子のコンサートに旦那と2人で行ってきた。

P_20151017_175957

前から2列目の席で、真知子さんのパワフルな歌声に聞き入った。

(同じ列の10席くらい横に、ミカエルさん夫婦もいたsmile)

コンサートはデビュー曲の「迷い道」から始まり、

最近の曲や美空ひばりの「リンゴ追分」ジプシーキングスの「ヴォラーレ」や

勿論「カモメが飛んだ日」や「唇よ、熱く君を語れ」等の代表作も唄ってくれた。

何を唄っても本当に上手いsign03

感心したのは、このコンサート、富山市合併10周年記念事業の一つで

コンサート代金がとてもお手頃価格だったの。

なので正直別にファンでも無いおばちゃんやお婆ちゃんが

たくさん来ておられて、(私もだけど・・・)

乗りの良い曲でも手拍子はしても、立ちあがってまでノリノリになる人は

いなかったの。

でも真知子さんステージから客席に下りて、ぐるりと握手をして回ったら、

皆握手して欲しくて立ちあがって手を出すから、

その流れでもう立ったまま、ノリノリで曲を聴いちゃうのhappy01

私も握手してもらったし~ふっくら柔らかかった~happy01

今度カラオケに行ったら、渡辺真知子メドレーを唄うぞ~karaoke

2015年10月16日 (金)

滑川ほたるいかマラソン

アメイジングランの翌日は、滑川ほたるいかマラソン参加の為

Sちゃんと二人、富山駅を朝7時24分発の、あいの風鉄道に乗って滑川へtraintrain

いつものことだけど、車内はランナーだらけ~

前日の天気予報では、雨の予想だったけど

当日の予報は、午前中いっぱいはどうにか天気も持ちそうな予報に変わってた。

滑川駅に着いたら、他の人達に着いて歩けば、

会場の滑川総合体育センター到着

受け付けを済ませ陣地も確保して、色々準備~

P_20151010_154314


BCAA飲んだり2RAN飲んだり、後はポーチに入れたり

勿論バナナも食べた。

ストレッチもササッと済ませて、売店ブースをチラチラ眺めて

キヤッキャと写真撮影

1444720596778


ゆるキャラ キラリン

遠くで開会式の挨拶が聞こえる。

今回の大会は富山マラソンの前哨戦と考えてる人が多いとみえて

いつもの3倍の申し込みがありました。と言っておられた~私達もそうだもん~

1444884259864
仲良く1位~

1444884241767_2

こんなことをしていたら良い時間なり、スタート地点に並ぶよう指示される。

普通ゴール予想タイム順に並ぶけど

ここはそんなことはしないみたいなので、厚かましく真ん中位に並んでしまった。

今回ハーフを走るのは2度目。

前回の南魚沼グルメマラソンは制限時間が3時間だから時々歩いても間に合うし

コース終盤で日本酒まで振舞われるゆる~い大会だったけど、

今回のは制限時間2時間半。途中歩くと間に合わないので

私は結構ドキドキだった~目標はキロ6分半をずっと維持して走ること。

P_20151014_075154
この大会に間に合うように、ついにランニングウォッチも買っちゃったもんね~

今まではショッピングセンターの文房具コーナーで見つけた

千円位のストップウォッチ付きのデジタルウォッチを付けてたの~(笑)

Sちゃんは笑ってたけど、日本語標記で超分かりやすい~

それに、ナイトランモードにしたらズーットライトが付いたままなん。

その割に安かったし~

で、良い感じでスタートし、気温的にも走りやすくて、

いつものように沿道のお年寄りの応援に励まされながら走っていた。

ら、途中陸橋(だと思う)の坂を頑張って登って下ったら

反対側の道路にhimachanがサプライズで応援に来てくれていた~

昨夜一緒に遊んだ時は、応援に来るなんて一言も言わなかったんに~

himachanに呼びかけられて驚きと、わざわざ応援に来てくれた嬉しさを

身体中で走りながら私が表現したら、himachaの横に立ってた

一風変わった感じの・・・ワイルドと言うかファンキーと言うか、

レゲー風と言うかって感じの男の人が、

私のボディーアクションを真似して笑ってて・・・・

誰?

誰?

あの人himachanの誰?彼?って思いだけで走り続け、

折り返して再びhimachanのいた場所に戻ってきたら、

例の横の男の人までが、一緒に私の名前を叫んで応援してくれて

himachanから差し入れのミカンを受け取り、

himachanに、この人誰?

彼氏?

彼氏?って質問しながら私は走り去った・・・・dash

走りながらも、お兄ちゃんって可能性もあるよな~

でも外見的にサラリーマン無理やしな~

あの人自転車だったよな~

富山から自転車で二人乗りで来たんかな?

あの自転車に二人で乗れるんかな?

と、私の頭の中はゴールするまで、?マークで一杯だった。

余計な事ばかり考えてたのが良かったのか、

南魚沼のハーフより、30分も早くゴール出来た。

P_20151015_081830

その後無料のマッサージブースでマッサージしてもらい、

P_20151011_124508_ll


サービスの豚汁を食べ会場を後にした。

15分程歩いて滑川市民交流プラザ内のあいらぶ湯で汗を流した

ここまでの15分歩くのが、二人っきりだったのもあって、

長くてしんどくて来年は車で来よう~って決めた。

あいらぶ湯は、広くて綺麗で色々なお風呂が楽しめて良かった。

お風呂に浸かってた時、外は凄い雨と風だった~rain

下の階のすかいれすとらん「かじやばし」で軽くごほうビールも出来た

P_20151011_142950_ll

食事の後は電車に乗り、Sちゃんの旦那さんの車に乗せてもらって

家に戻った。

ひと眠りした後、家飲みしつつhimachanに応援のお礼と、

私の頭の中の疑問をラインした。

ら、全く知らん人でたまたま偶然隣に立ってた人。ってことが判明した。

なのに私ったらhimachanこの人誰?!

って、デカイ声で叫びながら走ったりして、

アホみたい・・・・catface

himachanにしたら・・・・知らんがな・・・・ε-( ̄ヘ ̄)┌

だったろうなぁ~って想像すると、今でもヘラヘラ笑える。

2015年10月14日 (水)

アメイジングラン!

富山市制10周年記念事業の一環で

アメイジングランと言うイベントが開催されるということで

キラキラ輝く街中を走りながら見て来たよshinerunshine

4人で申し込めば安くなるので、

いつものランニング仲間のhimachanとSちゃんにミカエルさんも誘って

仲良く仮装の準備までして、この日を待っていた。

そしたら数週間前にカラーランと言って、

走りながらカラフルな粉の中を走るイベントが

県内であったのをニュースで見た。

完全に若者のイベントだった。

アララ~sadもしかして今回のアメージングランも、若者のイベントなのに、

勘違いしたおばさん4人が、嬉しそうに仮装までして走ってたよ~~~

ってことになったら、嫌だな~downと思いながら

集合場所のグランドプラザに行ってみたら、

仮装したそこそこの年齢の大人達が、ビックリするくらい沢山集合してた。

全く心配すること無かった

Qy8s2forv6bo9ar1444795501_144479556


P_20151010_173826


Ulnqfz9jxfq0n9j1444795043_144479521


Zc7cmpwsccjfw3g1444794406_144479480

Ng2ax4bw3bfoj8s1444802011_144480210

ミラーマンも登場~

ラン開始、総曲輪通りを通り抜け、荒町の市電通りを走り、松川沿いを走り

P_20151010_183421_ll
CIC前で給水と、星型のあんばやしや、

竹林堂のおまんじゅうや、ナンヤカンヤ貰い

願い事を書き、後は歩いて景色を楽しみながらゴールのグランドプラザ前まで行った。

P_20151010_184603_ll_2

P_20151010_190135_ll


P_20151010_190550_ll


P_20151010_191043_ll
P_20151010_192801
ランの後は、ワンドリンク・ワンフードの券でビールとおでんを食べた~

楽しみにしていたCIC前のライトアップや

TOYAMAキラリのプロジェクションマッピングは、少しショボかったけど

街中がイルミネーションに輝いて、人がたくさん集まって

とっても賑やかだったのが良かったと思う。

イベント終了後、himachanとミカエルさんは楽しそうに夜の街に消え

Sちゃんと私は、翌日のマラソン大会にエントリーしている為家路に着いた。

走ったことより、走るまでの1時間立ってるので私は疲れて

何度も大あくびしながらトボトボ帰ったよ~despair

2015年10月 9日 (金)

鋲ケ岳・烏帽子山で山ガール

この間の日曜日、町内の山グループ+Sちゃんを入れた10名で

黒部市にある鋲ケ岳(861m)・烏帽子山(1274m)に行ってきたfuji

前日の天気予報では晴れの予報だったのに、

朝5時半に起きてみたらシトシト雨が降っていたdown

朝4時ごろから降り出したらしい。

ヤフーの天気予報だと段々と天気も良くなるみたいだし、

リーダーさんから何の連絡も無いし、取りあえず朝ご飯を食べたりすることにした。

朝7時に集合なのに、6時前にSちゃんからもうすぐ着くよ!!みたいなラインが届いた。

1時間勘違いしていたみたいで、引き返して行った~( ´艸`)

7時の集合時間には雨も止んでいて一安心。だけど山道はぬかるんでいるだろうな~

8時半 高速を下りて結構細い山道を通り、嘉例沢森林公園駐車場到着

登山開始~雨が止んだのは良いけど、

ガスで景色を楽しめないまま30分で鋲ケ岳到着

ハイキングチームでも大丈夫そうな道だったけど、

高速使ってココで終わるとかあり得な~い

H27104

次に目指すのは烏帽子山

なだらかなハイキングコースが続きます。

ガスはドンドン酷くなり、道は下ったり登ったりの繰り返し、

目的とする山の頂上がガスで見えないまま

到着予定時間11 時を過ぎてもまだ山道を下ったり登ったりしてた時は

道に迷ったんじゃないよね?!ってマジで不安になった時もあったけど

時々案内表示も出てるから道に迷ってるわけではなく、歩くのが遅いだけ。

なんとか頑張って烏帽子山到着~

H27104_2


ガスってます~モヤモヤ~

並び方もバラバラ~

ココで楽しいお弁当タイムをしていたら、

普通のスラックスと白いワイシャツ姿の、二人組の男の人が登ってこられたwobbly

まるでお昼休みのサラリーマンが

公園を散歩してたらいきなり山頂に着いたんだけど・・・・って風。

でも足元みたらスニーカーが泥だらけで、

スラックスも尻もち付いた感じにお尻汚れてたし、苦労の跡が見えた。

次に登ってこられた男の人は、長靴だったwobbly

どんなスタイルで登ってもOK~

お腹も膨れて後片付けをしてたら、大きなお猿発見P_20151004_122453

下山は道がぬかるんでるから足元が悪いし

何度も滑って、尻もち付きそうで怖かった。

帰りに近くの牧場でソフトクリーム食べようよ~って誰かが提案してくれたので

それだけを楽しみに頑張った。

P_20151004_151746
新川育成牧場のソフトクリームの小さいの

甘さ控えめ、脂肪分も結構さっぱりめで美味しかった~

P_20151004_152834


羊さんも遊んでおられた

この後金太郎温泉に浸かりのんびり~spa

岩風呂にエステ風呂に色んなジャグジー、勿論露天風呂もあって

チョットお高いけどまぁ~良いかな~と思った

帰宅後はいつものように、Iさん家に集合して、みんなで酔っ払いになりましたwine

2015年10月 7日 (水)

第1回 ゆるゆるハイキング会活動報告

先月末Sちゃん・ミカエルさん・himachanの4人組みで

ゆるゆるハイキングに行ってきたmaple

確か春までこのグループでの活動は、

女子登山部ということになっていたと思うのに、

山ガールのSちゃん的に名前が気に入らなかったみたいで、

ハイキング会に改名された~ランクダウンdownなのだ。

行き先は、龍神の滝・百閒滑コース

当日は生憎の曇り空だったけど、日程を返るのも面倒なので決行した。

Sちゃんの運転であわすのスキー場まで行き、

駐車場で登山靴に履き替えたり準備~

himachanも可愛いトレッキングシューズを買っておられたわlovely

あわすのスキー場から綺麗に整備された遊歩道を歩いて、

P_20150926_111457


P_20150926_111520


P_20150926_114126

百閒滑を眺めつつゆるい坂を歩いていると、龍神の滝が見えてくる。

P_20150926_115223

  さらに坂を昇ると龍神の御神木

3人が手持っている竹の棒は、

あわすのリフト乗り場横に、ご自由にお使いくださいと置かれてた竹の棒。

道がぬかるんでたから、借りて良かったscissors

P_20150926_115815

松尾の大杉が出現

ここで引き返して、龍神の滝が良く見える場所に置かれてた

ベンチでお洒落にティータイムにしたP_20150926_120911
考えてみればこの活動も3回目。

最初に行った尖がり山では皆マジ手ぶらで、リーダーのSちゃんが

コーヒーからお菓子まで全てを用意してくれて、

お客様状態で参加する形でスタートしたけど

今では何の打ち合わせをしなくても、各自出来る範囲で持ち寄るようになった。

私達って成長しているshineすばらしい~crying

でもココで話した内容は、欲にまみれた話だったけど・・・・

しかも霧雨の降る中・・・( ̄◆ ̄;)

霧雨の中そんな話をしても仕方ないので、車へとスタコラ坂を下った

・・・・・・・・と、もうすぐ車に乗れる~ってとこまで来て4人共手にしっかり

お借りした竹の杖を持っているのに気づき、

再びUターンし結構坂を上って杖を返しに戻った┐(´-`)┌

お待ちかねのランチは、プモ・リ

私は全く知らなかったけどスープカレーの有名なお店みたい

P_20150926_132712

私のチキンと野菜のカレー

チキンカレーを基本に色々なカレーがあるみたいで

骨付きのチキンって食べ難そう~って思ったけど、

簡単に骨とお肉が別れるから平気~

深い味わいでかなり美味しかった。

こんな場所でこんなに美味しいカレーが食べれるなんて想像していなかった。P_20150926_132813
himachanの食べたチキンと卵のカレー

P_20150926_133003

ミカエルさんSちゃんのオムカレー

次回はオムカレーを食べてみよっと~happy01

この後グリーパーク吉峰で汗を流し、

入口の野菜販売コーナーで、各自野菜をたくさん買い込んで家に戻りました。

次回の活動はら来春の予定。

先日Sちゃん「アウトドア会に名前変えよかな~」って呟いてましたけど・・・

プランナーSちゃんからの、お誘いが楽しみだ~lovely

2015年10月 5日 (月)

鮎の庄と農工房長者

先日近くの魚屋さんで子持ち鮎を買って、旦那が焼いてくれたのを食べたら

すっごく美味しかったので、J子ちゃんと庄川までドライブし、

鮎の庄で鮎を食べて来たよ~

電話して席を予約しようとしたら、今の時期土日はランチタイムの予約は

出来ないと言われ、11時オープンだったので10時50分位にお店に到着したので

余裕だわ~って思ったら、10時頃から来てノートに名前を書いてる人がいる為

私たちが店内で食事か出来るのは多分12時頃になりますが

宜しいですか?って聞かれた。。。。

マジか?!風邪がはやってる時期の小児科みたい。。。

ここまで遥々来て引下る訳にもいかないので、勿論待った。

鮎の庄は、旅館川金と同じ敷地に建っているので、

川金のロビーにゆったり座って待つことも出来るし、

席の準備が出来たら携帯に電話を

掛けてもらえるから、待っててもそんなにストレスも感じなかった。

予定通り12時ごろ席の準備が出来たと電話も掛かってきた。

P_20150921_124219

串差し係のお兄さんP_20150921_124157


焼く係のおじさん達

メニューは松竹梅とあって、

私達は松を選んだ。P_20150921_111640

混雑する時期と言っても、隣のテーブルとの間隔も広くて、

気ぜわしい感じは全くなくて良い。P_20150921_115956チョロギ お漬物変わりにどうぞ~って。。。縁起のいいものだって説明された。

確かに御せちを買ったら付いてる。

梅酢風味で美味しかった

P_20150921_120013
小鉢2種

どちらもいい味加減で美味しい~

P_20150921_120205
鮎登場~勿論子持ち 今の時期は二匹ずつ

串からはずして頭から丸ごとお召し上がりくださいね。と店員さんが持って来てくれた。

各テーブルに囲炉裏があるから、鮎が冷めなくて良いよね~趣もあるし。

私、焼き魚の骨って凄く気になって、チマチマ取る人で、

店員さんが頭から。。。って説明された時ウワ~無理無理って思ったけど、

初めにJ子ちゃんがガブリッと食べて、うん。美味しい~って言ったから、

私も真似して食べてみたら、全く骨なんて気にならず美味しく頂けた。

卵ビツシリで、プチプチ食感がたまらない。

P_20150921_120218
おろしあえ

P_20150921_120622
こだわりの炊きかたで焚いた、ピカピカの新米はおかわり自由。

お吸い物は鯉のツミレ入り。

P_20150921_122906カボチャのプリンも美味しかった。

大満足の鮎の庄でした。

店を出て足湯に入りに庄川水記念公園へ~

この日はりんご湯

P_20150921_131505

P_20150921_131515

足湯に浸かってこんな景色を眺めながら喋り続けていたら、足がユデダコみたいに

なっていた。

この日はもう一軒行く店を決めていて、

農工房長者~庄川の鮎ゾーンからそんなに近くもないけど

色々な物で紹介されてて気になってたので思い切って寄ってみた

P_20150921_152520
カフェの案内看板でこのセンスどうなん?って思うけど、目立つのは確か。

目立たないお洒落案内看板より良いか・・・・

店内は古民家風?というか、田舎の親戚の家って感じ

人気のお店だけあって、ここでも勿論順番待ちをした。

P_20150921_145742
私が行った先月の中頃は窓から見えるグリーンカーテンが綺麗でしたP_20150921_145724

この時期限定のいちぢくパフェとラインのお友達申請したら貰えた

ももシャーベット

いちぢくの優しい甘さとプチプチの種の食感とパフェの中の

白玉じゃなくてお団子も美味しい。アイスも勿論美味しい

季節によって旬の果物のパフェが登場するから

色々な季節に訪れてみたくなるし、

色々な味のお団子も気になるし、ランチも気になる~

人気なのが良く分かるお店だったgood

2015年10月 1日 (木)

明月館

先日息子二人を連れ、明月館に焼き肉を食べに行った~beer

ココは上の子が友達と行った店で

タン塩が凄く美味しかった店。

お婆ちゃんがたった一人でやってる店だそうで、後継ぎがいないとか。

あんなに美味しいのに、もったいないから俺が後を継ぎたいなぁ~とか

訳わからんこと言ってた。。。gawk

コジンマリとした店内だから、土日は予約した方が良いかも~

私達が店に入ると8割ほど席は埋まってて、店内焼き肉の煙がモクモク~

オシャレ焼き肉店ではありません。

タン塩・カルビ・ホルモンも適当に頼んだ

P_20150920_185135

噂のタン塩。。。美味しい~

よその店に比べてかなり分厚い。でも薄いのも交じってる。

コレって食感の違いを楽しんでね~ってことかな?って息子に言うと

お婆ちゃんが肉切るん邪魔臭くなっただけじゃない?って言うけど

そんなことはないと思う。いや分からんけど。。。

息子が店をお婆ちゃんが一人でやっておられる。って言うから

どんなお歳の人だろうと思えば、60代位?に見えた。

私から見たら全然まだまだOKなのに、お婆ちゃん扱いするんだ~ヘェ~って

私と息子の感覚の違いに驚いた~wobbly

P_20150920_190140
カルビもタレにしっかり付け込まれたタイプ

このお店お肉も、ご飯もドンドン無くなっていくみたいだから

早めの時間に行った方が良いと思いました。

P_20150920_191451

P_20150920_192204

エゴマの葉やホルモンも美味しかった~

今度は旦那も連れてきてあげんと。。。

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »